スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大和三山を望む
2011/02/20(Sun)
DSCN2421_512.jpg 

「大和は国のまほろば」
とうたったのはヤマトタケルノミコト。

大和の風景として大和三山はやはり見ておきたい風景だ。
展望台へ登ると、大和盆地と三山がパノラマで広がっていた。
スポンサーサイト
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大神神社
2011/02/19(Sat)
DSCN2426_400.jpg 

大和国一ノ宮 大神神社(おおみわじんじゃ)。

本殿を持たず、三輪山そのものをご神体とするこの神社は、
大国主命の和魂である「大物主大神」を祭神とする日本最古の神社の一つだそうだ。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東大寺にて
2010/05/30(Sun)
P1190176_400.jpg 

ここまで来たら久しぶりに大仏殿に行ってご朱印いただいてこようと東大寺へ。

あと大仏殿と戒壇院で東大寺の御朱印はコンプリなのだ。

しかしこの参道の人の多さにうちょいとうんざりしながら南大門へ。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奈良公園にて
2010/05/28(Fri)
P1190173_400.jpg  

奈良公園といえばやっぱり鹿。

鹿せんべいをもらおうと人のそばから離れない鹿もいれば、
池の中島に渡って草を食べる鹿もいる。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
近鉄の車窓から
2010/05/27(Thu)
P1190158_400.jpg  

電車に乗ってると景色が次々に変わって楽しいのだが、
奈良県の鉄道に乗ってて普通に見えてくるのが古墳。

近鉄橿原線の西ノ京駅から大和西大寺駅に戻る途中で見えてきたのが垂仁天皇陵。
周りを堀に囲まれた前方後円墳に思わずシャッターを切ったけど、ただの山にしか見えないわ(笑)

JR桜井線に乗るとあちこちに古墳が点在しているのが見えるのでオススメ。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
唐招提寺 その2
2010/05/25(Tue)
P1190131_400.jpg 

唐招提寺の屋根に乗ってる不思議な生き物の瓦。

亀?みたいだけど耳があるのよね~。
でもやっぱり亀か。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
唐招提寺
2010/05/24(Mon)
P1190106_400.jpg 

薬師寺から北へ上がっていくと唐招提寺に着く。

鑑真和上の開いた戒壇があるところ。
門をくぐると学生時代に来たときと同じ国宝の金堂が迎えてくれる。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薬師寺 その3
2010/05/22(Sat)
P1190071_400.jpg 

薬師寺金堂

ここには国宝薬師三尊像がある。
いつ見ても美しい仏様だわ。
学生時代に来てるんだけど、建物まではあんまり覚えてないなあ。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薬師寺 その2
2010/05/21(Fri)
P1190054_400.jpg 

薬師寺といえば三重塔。

白鳳伽藍に並び立つ東塔と西塔に思わず声が出てしまう。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薬師寺 その1
2010/05/20(Thu)
 P1190048_400.jpg

「そうだ、奈良に行こう」

って気分になって、 鶴橋から近鉄奈良線で奈良へ。
今回は人でぎゅうぎゅうの快速を避けて準急で奈良入り。
時間はかかったけど、生駒山を越える時に大阪平野がだんだん見渡せるようになってくるのがいいわ。
ゆっくり奈良に行くのもいいなあ。。
この記事のURL | 奈良みたもん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。