スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大晦日
2006/12/31(Sun)

20070105001406.jpg とうとう2006年もおしまいです。
部屋の片付けは結局進まなかったなあ。まあ、いつものことだけど。

 午後からは餃子を作りました。お正月と言えばおせち料理だけど、それだけじゃ私には物足りないのです。冷たいものばかりだからかなあ。ま、中国では餃子はお正月に食べるおめでたい料理ですから。「きょうの料理」のテキストに載ってたレシピで作ってみたのですが、これが大当たり。思いのほかたくさんできたたので甥っ子たちにも食べさせよう。

 実家に帰って夕食のときにキリンラガー(大正)を飲みました。う~ん、明治よりあっさりしてるというか、薄いというか。するする飲めてしまいました。やっぱ、今のビールの方がおいしいなあ。


うちは毎年紅白を見ているのですが、今年はだいたいフィギュアを見てました。
今は番組がたくさんあって視聴者も選択肢が増えてきてるから、紅白の視聴率が下がってきてもしかたないことだと思うけどなあ。


除夜の鐘が聞こえてくるとうちのわんこや近所のわんこたちが「おお~ん」と鳴き始めます。これを聞くと「新年だなあ」と思います。今年もいい年になるといいな。

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
押し迫ってきました
2006/12/30(Sat)

 いつもより年賀状を早めに購入したにもかかわらず、結局、取り掛かったのは昨日からという相変わらずな私です。


 今年は年末に東京に行かなかったので余裕があるはずなのに、かえってちんたら時間を使ってしまってました。いかんいかん、来年はもっと時間を大事に使おう。

 
家の掃除も窓は拭いたけどほかは中途半端。押入れの中とかも一気にやってしまいたいけど、とんでもないことになりそうなので目をつぶって、とりあえず部屋をちゃんと片付けたいと思います。(毎回同じこと言ってるなあ…)
 お正月は帰省してくる弟一家の接待に明け暮れそうです。甥っ子や姪っ子の相手するのも疲れるし、母の愚痴もいっぱい聞かされるんだろうなあ…。がんばりマス。


hitoritabimini.gif1月になったら3連休は京都にぷらっと遊びに行く予定です。
 京都国際漫画ミュージアムとか見に行って二条あたりをあちこち行きたいな~。ここのところ、ピンポイン京都トリピーターと化してますな。同僚のUちゃんは「一人じゃつまんないです~!時刻表調べるのもめんどくさいです~!だれか連れてってくださいよ~」と言ってますが、インターネットとかで情報集めてプランを立てるのが面白いのですよ。それに一人で行くと時間が自由になるからいいのよね。確かに一人じゃ入りにくいお店もあるけど、それはそれで何とかなるし。一人だと何とか宿も取れるし。確かにちょっと相方ほしいなあと思うこともあるけど、一度一人旅に味をしめたらやめられまへん。


Uちゃんにはたかぎなおこさんの「ひとりたび1年生」をすすめてみよう。気持ちがすっごくわかるしね。京都ってけっこう一人旅の人が多いと私も思います。京都は観光地だけじゃなくて路地が面白いし、通りを1本変えて歩くと思わぬものに出会えたりするから、何度行ってもあきませんね。美味しいものも多いし。


今度の京都では何に出会えるか楽しみです。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のだめ#11
2006/12/28(Thu)

のだめはとうとう最終回でした。


にもかかわらず、なんとわたくし、前半寝てたんです!!!
確かに直前まで「TVのチカラ」を見てて「よし、あと5分」と意識してたのになんで~!!
うわーーーん、ばかばかばか。

気がついたらのだめ母・よーこが「千秋君にも何か作ろうかねえ。やっぱ白シャツがよかかね~。」とメジャー片手に迫っていく場面でした(泣)
川土手ののだめの後ろから千秋の抱擁シーンも見てないし、のだめファミリーはちょっとしか見てないし、くやし~!!

R☆Sオケのコンサートシーンは見られたからまだいいか。
玉木君の指揮は初めのころに比べたらずいぶんと良くなってました。
サントリーホールって武道館みたいに360度から見られるなんて知らなかった。手元丸見えだからごまかしようがないですね。その中で演奏した役者さん達すごいや。

ただちょっと不満なのが終わり方。
コンサートで拍手を受けてるシーンで終わりってものたりない~。
のだめが留学することや千秋の家にいることを友達に話してて「また妄想してるよ」とか思われてるとこに千秋が来て「のだめ帰るぞ」と言うので「え~?!」と友達がびっくりする場面をちゃんとやってほしかったです。
映画の「ウォーターボーイズ」の終わり方と似てるなあと思いました。
時間が足りなかったのかしら。
続きはDVDなのか?ひょっとして映画化あり?
でもやっぱりよかったなあ。初めのころはあまりにマンガ過ぎるのでどうなることかと思いましたが、これはこれでOKでした。キャスティングがドンぴしゃだったのが大きいです。
のだめ母よーこ役も宮崎美子ってのもあたりでしたね~。
やっぱ一番の当たりはミッチー佐久間さんでした。大笑いさせてもらったし。

これまでほんとに楽しめました。再放送は絶対チェックするぞ。

この記事のURL | TV | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お正月花
2006/12/27(Wed)

20061227184448.jpg


今日は今年のお稽古納めでした。


お稽古納めの日にはお正月のお花を生けます。
松や千両、菊といった和の花にシンビジュームや胡蝶蘭といった洋の花を組みあわせてあるのが最近の傾向だとか。
シンビジュームはビニールを開けると一気に開いてしまうので、かっこわるいけどつけたままで生けました。若松は脂が出るので手やはさみがべたべたになっちゃいました。まだ2本あるのでお生花も生けてみようと思います。


さて来年は2月に支部の華展があります。
今回はなんと3連休中の開催で、私は観劇ツアー中につき生け込みには行けない事が判明。いつもはもう1週あとなのに~!そこはちゃんとはずしてたのに~!
師匠、ご迷惑をおかけします。お詫びのしるしにお歳暮で送ったビール、たくさん飲んでくだサイ。

この記事のURL | おけいこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うどんの出汁
2006/12/26(Tue)

 20061226003851.jpg


 麺食いな友人をぜひ連れて行こう、と「乃きや」さんを再訪しました。
今回は温かいうどんを食べようと思ってたので、肉うどんにしました。たまご天は前回頼んで味がちょっと濃かったのでまあいいか、と思ってオーダーしなかったら、上にどーんと乗ってました。こうして写真で見るとラーメンみたいですねえ。


「お好みでレモンを絞ってお召し上がりください」と言われたので、「ぶっかけうどんじゃないのになんで?」と思って一口出汁をすすったらわかりました。
味が濃いんです。肉の味付けが甘いのもあって、後味がすっきりしないのです。レモンを絞ってみるとちょっとさっぱりしましたが、基本的に出汁の味付けがからくて、だんだん食べるのがつらくなってきました。いつもはうどんの出汁は飲むのですが、さすがに無理でした。Hちゃんも出汁を残してましたが、やっぱりからかったそうです。
 
 もっと味付けを薄口にしてもよいのではないかなと思います。せっかく麺がいいのにもったいない~!!今度はしょうゆかかま玉で食べてみようと思います。これなら出汁に左右されずに麺を味わえるしね。


 ああ、大阪道頓堀「今井」のうどんが食べたいなあ。梅田の「兎麦や」もいいな。JR大阪環状線ホームにあるうどん屋さんもいいな。昆布やかつおなどたっぷり使って出汁をとって薄口しょうゆで仕上げたおつゆをずずっと一口すすりたい~。味覚がだいぶん関西ナイズされてきてますかねえ。


 出汁も麺と同様、うどんの大切な構成要素だと思うのですが、どうでしょう。

この記事のURL | お店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
白昼堂々
2006/12/25(Mon)

  昨日の帰りの電車でうとうとしてたら、
「ええかげんにしいや」
と前の方から女性の怒った声が聞こえました。小さい子を怒ってる若いお母さんかなと思ってたら、
「あんた、さっきからさわっとるやろ、気がつかんと思ったんか!」の怒鳴り声もしました。
「何々?」と眠気も覚めて見てみると、若い女性が立ち上がって横に座ってた男性をにらみつけてます。
 彼女は「この人、痴漢です!」と車内中の人たちに訴えると、
「あんた、こんなことしてええ思うとるン?」「名前は?」「名刺出して」とばんばん男の人を責めてました。
 列車が次の駅に着いたので、彼女は駅員さんにその人を突きだそうとしてたら、振り切って逃げようとしたので、車内にいた男の人たちがホームに飛び出して羽交い締めにして取り押さえました。「お兄さん、逃げたらいけんわ」と取り押さえた人たちにいわれても、その人は黙ったまま。結局その駅では警察が来ないので、次の終点まで乗客が見張っていくことになりました。
 
「あんた、働き口なくすよ」「悪いと思ったら名前ぐらい言ったらどうなん?」
「なんもいえんの?それって卑怯じゃないん」
その間も彼女はずっと説教してました。
ずっと下を向いて黙ったままの男の人は、車掌さんにうながされて一番後ろの車両へ移っていきました。
 彼女も同行を促されて、荷物をまとめて移動したのですが、「みなさん、ありがとうございました。お騒がせしました。」とにっこり。協力してくれた人たちに御礼を言って去っていきました。


なんと男前な彼女でしょう。わたしの席からはちょっと距離があったので直接彼女を助けにはいけませんでしたが、男性を見張るくらいはできるかなと思ってじっと見てました。こんな地方で、しかも白昼堂々痴漢をする人がいるとは驚きました。


長くJRを利用してますが、こんな事件に遭遇したのは初めてです。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマスということで…
2006/12/25(Mon)

20061225000723.jpg



ディスプレイがとってもかわいかったので思わずシャッターを切ってしまいました。

あおぞら銀行のマスコットキャラクターのゾウのアオゾーラくんと仲間達です。
天気も良かったこともあり、クリスマスのイルミネーションがどこも大盛況だったとか。
しかし、神戸のルミナリエは1m歩くのに10分以上かかるほどの人出だと聞いていく気になれませんな~。

この記事のURL | 季節物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ディープ ラストラン
2006/12/24(Sun)

今日は有馬記念。ディープインパクトのラストランです。


20061225011725.jpg


 競馬中継の予約録画をしてなかったため、絶対に放送開始までに帰ることにしました。
せめて記念馬券だけでも、と初めてWINSへ行きました。友人たちもついてきてくれたのでよかったです。さすがに一人ではとてもはいれませんから(笑)。
 馬券ってマークシート方式で買うんですね~。馬券の種類もいろいろあって迷ったけど、まずは名前の入ってる単勝をゲット。ほんとはこれだけでよかったんだけど、周りの雰囲気にあてられてついつい枠連と3連複馬券も購入。3連複ではディープの他にダイワメジャーも気になってたのでドリームパスポートや紅一点のスイープトウショウとからめて買いました。ま、100円ずつしかかけてないからはずしても別にどってことないですが、ほかの皆様方は真剣そのもの。あの空間には自分は場違いな気もして早々に退散しました。(笑)。Hちゃんは人に酔っちゃったし、ごめんね~。


さて、有馬記念。
ディープは
パドックでは相変わらず落ち着きのない様子でした。早く走りたいんだろうけど、最後ぐらいもうちょっと堂々としててほしかったかも(笑)。
パドック見てて気になったほかの馬はポップロック。ほれぼれするような馬でしたね~。
本馬場入場、返し馬とだんだんディープを見ていられる時間が少なくなってきます。
ゲート入りでスイープトウショウがすんごく嫌がって時間がかかってしまってどうかなと思ったけど、ディープのスタートはいつもの通りでした。後方3番手あたりにつけてじっくりと前を伺ういつもの走りで、4コーナーあたりからぐんぐん加速して、最後の坂もムチなしでかっとんでいきました。
やっぱり強い!あの走りはすごい!無事に走り終えてくれてよかったという気持ちと、
引退なんて早すぎる~という気持ちでいっぱいになりました。ほんとにありがとう。


結果は単勝馬券だけ的中。(あたりまえか)ここまで競馬にはまるとは思いませんでした。
これからはほかの馬も応援しつつ、ディープの子どもたちも楽しみに待ちたいと思います。



 

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひさしぶりに
2006/12/23(Sat)

  友人たちとひさびさに美味しいものを食べに行きました。


20061225000628.jpg


 今まで仕事に追われていたこともあり、「美味しいもの食べたい~」ということで、「ビストロ・ド・イベントス」という美味しいワインを飲ませてくれるお店に行きました。
20061225000642.jpg
クリスマスということもあり、スパークリングワインで乾杯しました。辛口ですっきりした飲み口が料理によく合って美味しかったです~。
 あらかじめ前菜を頼んであったのですが、ほろほろ鳥のテリーヌ、ひらめのカルパッチョ、鴨肉の生ハム、生春巻き、ガーリックトーストと出てきて、美味しかった~。けっこうおなかいっぱいになりました。
20061225000658.jpg
 やっぱし赤も飲みたいね、ということで、お店の人おススメのワインに挑戦してみました。私は赤ワインはあんまり得意じゃないので、軽めのものをお願いしました。 香りはフルーティであまり渋くなかったのですが、時間が経つとバナナの香りからベリー系へと香りが変化したのには驚きました。ワインは奥が深いですねえ。美味しくいただきました。buryure.jpg


デザートはイチゴのミルフィーユをオーダーしたのですが、品切れ(泣)。かわりにクレーム・ブリュレを頼みました。
 表面がぱりぱりのカラメルを割るのが楽しかったです~。カラメルのほろ苦さとカスタードの甘さがたまりませんです。
カスタードにはバニラビーンズがたくさん使ってありました。シュークリームとかもあったら美味しいのになあ。
美味しいもの食べて飲んでしゃべりにしゃべってお店を出たのは11時前でした(笑)。楽しい時間はあっという間ですね。

この記事のURL | お店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
忘年会
2006/12/22(Fri)

20061223160905.jpg



今日は職場の忘年会でした。


 幹事でゲームを担当してたので相方のUちゃんとぎりぎりまで準備に追われてました。
 いざ開宴するとみんなハイペースで飲むもんだから、追加注文とってお運びするのに幹事一同てんてこ舞いでした。
途中でゲームに使う画用紙が足りないことに気がついて100均に買いに走ったりもしたので、料理はあまり食べられませんでした
ゲームは盛り上がったのですが、ヨッバライ相手のルール説明は疲れました~。 
2次会はカラオケに行ったのですが、皆さんに楽しんでいただけてよかったです。
でもこんなに疲れてあまり飲めなかった飲み会は初めてですわ。
お開きのあとはUちゃんとなじみのダーツバーへ。
お客が多かったこともあって2ゲームだけして帰りました。


やっばり夜遊びにも体力は必要です。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山超えました
2006/12/21(Thu)

20061221214654.jpg この時期は繁忙期なので毎日仕事の持ち帰り&」サービス残業のてんこ盛りでしたが、なんとか、めどがつきました。
しかも今回忘年会の幹事が当たってて、そっちの準備も大変~(泣)


でもとりあえずひとやま超えた自分におつかれさん、ということで、ひさびさにビールを買いました。
コンビニをのぞくとキリンの復刻ラガーを見つけました。しかも明治と大正とあるではないですか。その時代のビールの味を再現したそうで、以前はプレゼントの商品で瓶ビールで企画されてたと思います。


どっちか悩んだけど年代順に飲むことにし、明治を購入。味はやっぱり今のラガーとは違って、すっぱいというかこくというか深みがもうひとつのような。
今のビールが美味しいと感じるのは飲みなれてる味だからでしょうね。


さて次は大正を飲んでみます。味はどう変わるかな



この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
とりあえず
2006/12/17(Sun)

お花のテスト、終わりました。


今回はうちの級は受験者が少なかったので(2人)、後ろからほかの先生方にばっちり見られて緊張しまくりました。しかも、くじであたった万年青の葉っぱが、あんまりよくないい~!なんでこんなにねじれてるの~(泣)
頭真っ白になりました。
とりあえず、もう一回頭の中にイメージを思い浮かべて、生けたけど、どうもおかしい。
なんかへんなのはわかる。でもどこをどうしたらよくなるのか。
ここの葉じゃないかなあと思っても、それ以上切る勇気がなかったです。
切って間違いだったら即アウトだし~。
そうこうしてるうちにタイムアップ。
隣の方はずいぶん前に生け終わってて余裕でした。出来上がりを見てみると、あれ、私の方がなんか小さい…。やっぱ切りすぎてたか。
うちの支部の一番偉い先生(御年90歳!)が手直ししてくださいました。
やっぱり、違和感感じてたところにすっとお手が伸びました。
以下メモ。

・立ち葉は葉の真裏を見せて生ける。
・万年青は四方に広がるように生ける。
・立ち葉と露受け葉が向かい合うように生ける
・前葉は葉の先が右を向いている葉を選ぶこと。
・立ち葉の前あしらいは長短をつけてリズムを出すこと。


三種生けをした方々のお花が見る見るうちにすっきり仕上がっていくのがさすがでした。

全部のお花の手直しをされたあとで、大先生は「お花を嫌いにならないでくださいね。この支部を将来はぜひあなたがた
で支えていってください。」といわれました。


お花は嫌いにはならないと思うけど、支部の将来まではちょっと…。
そこまでの腕も根性もございませんってば。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
家族サービス
2006/12/16(Sat)

お持ち帰りの仕事が終わりません。

しかも今日は母と父親の墓参りの約束をしてました。
父の祥月命日は17日ですが、私の都合が悪いので今日になったのです。
仕事してもはかどらないので見切りをつけて、母を迎えに行きました。

天気は曇りでしたが、風もなく、墓参りにはちょうどよかったです。
墓をきれいにしておまいりを済ませたあとは、ついでに遠出したい母をねじ伏せつつ、
お昼ごはんを食べに行きました。
年末の弟夫婦帰省時の食事対策の偵察もかねて「さざん亭」へ。
ノロウイルス流行のピークだと言うのに母の選択は「カキフライ定食」。
いや~いくら加熱してるからって、わが親ながらチャレンジャーやな~。
私は親子丼チェッカーとして親子丼をはずすわけにはいきません。
で、そのお味はと言うと…
鶏肉は三瀬鶏を使ってたので味はよし。しかし、見た目がちょっと…。
しかも味付けが辛い。
上に乗った温泉たまごを混ぜたらちょうどよい味付けだったのでそういう食べ方をするんだろうけど、温泉たまごが冷たい分、混ぜると冷えちゃうんですよ。もったいないなあ。
 やはり親子丼は溶き卵が出汁と鶏肉とにゆるくからんでいるものがいいですね。
はああ、大阪道頓堀今井の親子丼や東京湯島天神前の鳥つねの親子丼が食べたい~。


 食事のあとは家電量販店に行って、最近ちょっと血圧が高めになってきた母に血圧計を購入。ついでにトイレと台所用のヒーターも購入。やっぱり急激な温度変化がよくないので、それに備えたわけです。なんか知らんけど神野美加のCDも買わされました。
なんやかやで諭吉さんが財布から飛んでいきましたとさ。

まあ、たまにはちょっと親孝行みたいなこともしないとね。近くに住んでるんだし。
で、結局仕事は終わりませんでした。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
テスト前最終けいこ
2006/12/14(Thu)

この日曜日のテストに向けて、今日はもう一回万年青を生けました。


20061215202657.jpg 自分で葉の長さや位置を決めるところからやってみたかったので、今回はほかの町まで値段の手ごろな(といっても千円しますが…)万年青を買いに行きました。いやあ、ここまで熱心に自分からいけ方を勉強したのははじめてかも(笑)。
 師匠の「まあ、自分でやってみなさい。でもカンニングはなしよ。」とのお言葉に励まされて(笑)包みを開くところからはじめましたが、人間、追い詰められると何とかなるのものです。
 前回のお稽古を思い出しながら、完成した形をイメージしながらいけていくとなんとかできたのです!
 師匠にも「おお、できたじゃ」とまずはほめていただけました。
 しかし、重大なミスが発覚!露受け葉のあしらいの葉は露受け葉の外側なのに、葉の内側に入れてしまってたのです。そこだけではなく流し葉のあしらいも同じようにしてました。本番は気をつけねば(汗)。
 今回万年青と正面きって腹をすえて取り組んでみたのですが、何とか応えてくれるものです。これまで、古典は苦手にしてましたが、逃げずに向き合うことでなんとかなりそうな気がします。(これって、ちょっと「のだめ」?)


さて、いよいよ日曜日。忘れ物しないように行ってきます。(その前に仕事やっつけとかなきゃ…)

この記事のURL | おけいこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のだめ#9
2006/12/13(Wed)

のだめ第9話は カニと千秋とハリセンとのだめのコンクールでした。


他のドラマが次々と9話で終わっていってるので、てっきり「最近のドラマって9話までしかやらないんだ~」と思ってました。あれは視聴率の関係で打ち切られてたのですね。のだめは絶好調みたいなので10話までやってくれて嬉しい限りです。


さて、今回のメインはなんと言ってものだめのハリセン宅の合宿でしょう。
ハリセン江藤先生の愛妻は誰かな~と思ったら、白石美帆ではありませんか。かわいい奥様ぶりがはまってました。飛行機を克服する千秋もおもしろかったです。最初は「あれ~、甥っ子君じゃないのね」と思ってたけど、「ああ、この展開なら峰君の方がおもしろいわ。」と思いました。
 のだめのコンクールでは新キャラ瀬川悠人君も出ましたね。出てくるなり漫画そっくりのあの頭に爆笑!のだめのトラウマのシーンの子役の子はチビまるこちゃんかと思いました。あれだけしばかれたらピアノ嫌いになるよ。 オクレール先生はちゃんとフランス人のようでよかったです。ミルヒーみたいなのがまた出たらどうしようかと思ったし。
 やっぱり、音が実際にあるといいですね。手元はあまり映りませんが、上野樹里ちゃんががんばってます。

 コンクールの途中で次回に続いてしまったので、最終回は拡大版になるかもしれません。コンクールに負けて、九州の実家に帰ってしまったのだめを千秋が迎えにいくとこもあるし、何よりR☆Sオケのオーディションやコンサートを見てないですもの。清良の「誰か真澄ちゃんを呼んでー!!」とか真澄ちゃんの「逃げて、千秋さま!」とかのシーンもはずしてほしくないかな(笑)。そして、いよいよ卒業&別れの場面で終わりかも。いや、パリの街角の二人で終わるのかな。


どちらにしても、楽しめるのはあとわずか。しっかり楽しもうと思います。(サントラも買うつもりです)

この記事のURL | TV | CM(0) | TB(0) | ▲ top
休日出勤
2006/12/09(Sat)

ちょっと仕事がおしてきたので午後から出勤。


やっぱりうちでは誘惑が多すぎて(笑)仕事がはかどりません。こたつがいけませんねえ。ついうとうととまどろんでしまいます。職場に行くとさすがに誰もいません。でもおかげで今日のノルマを終わらせられました。明日もちょっときてやろうかな。

夜にはドッジボールの練習にひさしぶりに顔を出しました。
今日は監督がこれなかったのでお父さんコーチがやってくれてたんだけど、なんか子どもたちがバラバラ。見ているお母さんたちも「これじゃいくらやってもだめ」とだめ出しするぐらいゆるんでました。前の大会でヘタレな内容の試合をしたあとの練習がこれかい!ゲームをやってもOBの中学生が入ってるとはいえ、下の学年のチームに1回も勝てなかったし。そのくせ「もう1回やりたい」と言ってたので、「こんな試合なら何回やってもだめ!」ととうとう私も怒りモードになりました。
 モチベーションが低いというか、人の言うことを聞かない子が多いというか…。「オレ様」が多いのは4年生のころからだったけど、最近特に自信過剰になってきてるようです。この分では勝てないし、練習したって面白くない子も増えてくるのに。いつか気づいてくれるのでしょうか

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
岩盤浴
2006/12/08(Fri)

やっと週末。新しくできた岩盤浴に行きました。


 職場のUちゃんやWちゃんが先遣隊で行って、「よかったですよ~」と言ってたので、今回一緒に行ってみることにしました。岩盤浴は東京のラクーアで初めて体験して、すごくよかったのです。


 受付をすませて中に入るとおしゃれな内装できれいです。ロッカースペースがちょっと狭いのがなんだけど、浴衣に着替えてタオルをもっていざ浴室へ。
 中はいい感じの暑さで何と貸切状態!大きなタオルをしいてUちゃんに「うつぶせ5分、仰向け10分、それから外に出て5分休憩ですよ。」と教えてもらっていざうつぶせに。
 
隣との間に仕切りがあって、水のペットボトル置き場や砂時計がついてます。しばらく寝ていると汗がにじんできました。5分はあっという間で、仰向けになりました。背中がじんわりほぐされていくようですごく気持ちよかったです~。あまりに気持ちよくて砂時計をひっくり返すのを忘れるほどでした。
 休憩で外に出たけど、5分でてるのが惜しくて、水をしっかり飲んで再突入。それからは汗がだらだら出てきて、気持ちよかった~。1時間があっという間でした。シャワー室やメイクルームもあるのでゆっくり過ごすといいのですが、今日はすぐ帰りました。


 料金が1800円とちょっと高いのがなんですが、水曜日は18時までに入れば1000円だし、回数券を買うとかなりお得になるので月に2回ぐらい行きたいなあ。 ただ食事をしてからは行かない方がいいですね。うつぶせ寝が苦しかったので(笑)

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
万年青
2006/12/07(Thu)

20061210234852.jpg



ちょっと早いのですが、今日のお稽古は万年青の一種生け。


今度もうひとつ上のお免状をとることになって、その考査会を受けないといけないのです。
このたびの課題は葉物になるのですが、この時期の花材は「万年青(おもと)」。
万年青はお正月に祝儀花として生けますが、これまでに数えるほどしか生けていないので正直どうしようと思いました。しかし、うちの師匠は教え方が上手です。今日のお稽古でちょっと不安が減りました。
 次回もまた万年青。万年青ばっかり増えていきますが、練習しなくちゃね。それにしてもいつもよりお花代が高くつくのが痛い~。普段の2倍なのです(泣)。
以下、自分へのメモ。

生けるときのポイント
・立ち葉、露受け葉、流し葉を先に決めること。
・左側は4枚で1株、真の前あしらいで根元をかくす。
・副のあしらいは副の外側。実は真の後ろ、体うちを入れて前葉で全体の株をおおう。
・古い葉のほうが葉脈が固い。新しい葉のほうがしなやか。
・真の下段のあしらいは長めに生けるが短く手直しされるかも。
 

この記事のURL | おけいこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のだめ#8
2006/12/04(Mon)

のだめ第8話はR☆Sオーケストラのデビュー公演と千秋のトラウマとのだめの変化でした。


 いやあ、おなら体操が字幕付きでしかも振り付けのアニメーション付き!ででてくるとは思いませんでした。江藤センセの踊りともばっちり合ってて大笑いしました。録画しとけばよかった(←なんのために?)
 コンクールのところもちゃんと漫画どおりでした。カイ・ドゥーン氏も原作よりちょっとスリムだけど出てきましたね。ミッチーの佐久間さんはますますパワーアップしてるし(笑)。
  千秋のお母さんが黒田知永子さんだったので、「おお~」と思いました。でも千秋君の甥っ子や姪っ子や叔父さんは出てこないんですねえ。あと1回なら切られても仕方ないか~。
 圧巻はR☆Sオーケストラの公演。原作では聞こえてこない音がちゃんとある、というとこが実写の強みですね。千秋の指揮は前回よりはちょっと見られるようになったし(いや、まだまだだけど)。清良や峰君たちがちゃんと弾いているように見えたからこれもすごい。練習したんだろうなあ。黒木君はやっぱりかっこよかったです。
 のだめが演奏後に席に座ったまま泣いてるシーンは切なさいっぱいでした。千秋に催眠術をかけるのも千秋に海外に行ってほしいからだけど、ほんとはこのままそばにいたい気持ちもあって複雑な気持ちをよくあらわしてたと思います。
 すぐあとの「スマスマ」で上野さんと玉木君がビストロに出てたけど、のだめと千秋のまんまでした。上野さんはしゃべりがすっかりのだめ化してました。うちの職場にも「しゃべりがのだめ」な子がいますが、妙なリズムというかアクセントがあるんですよね。
 ドラマのBGMはほとんどクラシックの曲が使ってあるので、意外な場面での使い方に感心してます。


 さて次回はいよいよ最終回のようです。R☆Sオケでの千秋の最終公演と飛行機挑戦とのだめのコンクールですね。あと1回なのがもったいない~。しっかりみようと思います。

この記事のURL | TV | CM(0) | TB(0) | ▲ top
変り種というか…
2006/12/02(Sat)

PA0_0024.jpg変なパンにも時々手を出してしまうのが私の悪い癖です。


ヤマザキの「カレーうどんドーナツ 讃岐うどん」というのが出てました。凶悪な炭水化物コンボ+揚げ物というカロリー最悪なもの(笑)。さて、中身はというと、やや辛目のカレー+平たい麺が中に入ってました。しかし讃岐うどんというにはかなりつらい麺の腰のなさ…。「讃岐のカレーうどん風の味付け」なんだろうけど、この細さは稲庭うどんというほうがいいですね。時々ヤマザキはおもしろいというかありえない惣菜パン(笑)を出してくるのですが、考える人はもっと不思議な組み合わせのパンをたくさん試食するんだろうなあ。


スーパーにたまたま来ていた移動販売のパン屋さん。
PA0_0026.jpgPA0_0027.jpg
メロンパンが目玉商品のようだけどその日はクリームパンが真っ先に売切れてしまったとか。残念~。かわりに買ったのが焼きカレーパンとメロンパン。焼きカレーパンは中のカレーは中辛。焼いてあるので油っこくないのがいいですね。メロンパンはさっくりとした表面としっとりした内側がいい感じでした。あまり甘くなかったのもいいです。また見かけたら今度はクリームパンを買ってみようと思います。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
クリームパンレポ6
2006/12/02(Sat)

最近食べたクリームパンをまとめてレポート。PA0_0031.jpg


神戸屋(山陽道上り線下松SA)のクリームパン。
以前買ったときはクリームの味がちょっととがった感じだったのですが、今回買ってみるとまろやかな味でした。日によって味が違うのか、クリームの味を改良したのかよくわかりません。また買ってみて判定してみたいです。スーパーで売ってる神戸屋のカスタードメロンパンは美味しいので、がんばってほしいですね。

PA0_0028.jpgアルテサーノのクリームパン。
値段は190円と高いです。パンというより洋菓子っぽいですね。
中のクリームは手作りカスタード。焼きプリンのような食感です。
前はもうちょっとやわらかくてたくさん入っていたような気がするのですが、たまたま少な目のパンにあたったのかしら。
この型のパンでよくあるのがてっぺんにかかっている粉糖ですが、毎回いらないなあ~と思います。食べるときにこぼれるし、口のまわりにつくし。ほかのパンと区別するためかもしれないけど、スライスアーモンドをのせてくれた方がいいかな。


PA0_0033.jpg


これはちょっとどこのパンか忘れてしまいました~。(だめじゃん、自分!)クリームの味がちょっと油っこかったです。いつも思うのですが、油っこいクリームって、原料に植物油脂が使ってあるのでしょうね。クリームスプレッドって感じかな。やはり焼きたてパンが売りのところなら、カスタードクリームを手作りしてほしいけど、難しいでしょうか。


食べてみないとわからないのがクリームパンなので、けっこうばくちです。

この記事のURL | 食べ物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう12月
2006/12/01(Fri)

早いものでもう12月です。


 以前は11月の末には初雪が降っていたと思うんだけど、今年はいまだにその気配もなし。しかもここ数日、部屋の中で何匹も蚊を退治してます。この時期に蚊に刺されて目が覚めるなんてありえない~!暖冬というにはおかしすぎるこの気候。やっぱり地球温暖化は進行してます。
tyotyo.jpg 洗濯物を取り込んだらタオルの間にお客さんがいらっしゃいました。今年最後のタテハチョウかな。夜は寒いので1泊させてあげましたが、朝になったら見あたらないのです(汗)夜間巡視をしてるうちの2代目主さん(クモです)に食べられちゃったかなあ。
蜂やカメムシが入ってたらいやなので、これからの洗濯物の取り込みには要注意です。


仕事の方もなんかいや~な感じがあってへこむ日々。ちょっとしたことがうれしくなります

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。