スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
金戒光明寺 紫雲の庭
2009/06/29(Mon)
P1130336_400.jpg 

こちらは 金戒光明寺の大方丈にある紫雲の庭。

法然上人が最初に草庵を結んだというこの地に建てられた金戒光明寺。
この庭は上人の一生をあらわしているそうだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 京都見たもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
訃報
2009/06/28(Sun)
P1130337_400.jpg 

マイケル・ジャクソン急死のニュースに驚いた。

確かに晩年は整形やりすぎて、だんだん人間じゃなくなってきてるなあと思ってたけど(失礼)、
学生の頃は「スリラー」や「今夜はビート・イット」で踊りまくってたもんなあ。
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
黒谷 金戒光明寺
2009/06/26(Fri)
 P1130322_320.jpg

幕末の京都、といえばやっぱり新撰組。

その新撰組の上司にあたる京都守護職 会津藩主松平容保公の本陣としていたところが 金戒光明寺

東大路から丸太町通を東に歩いて、錦林小学校前を上がって春日北通を東に進むとこの入り口に着いた。
本陣入り口にしては小さいなあと思ってたら…
この記事のURL | 京都見たもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
栖園 水無月
2009/06/23(Tue)
P1130860_400.jpg

栖園さんに通い始めて2年。

琥珀ながしにはまったのがきっかけ。
月替わりの蜜をコンプリして、自分の好きな味を楽しんでいる。

さて、6月の琥珀ながしは梅酒蜜の味~♪。
この記事のURL | 京都美味しいもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
熊野神社
2009/06/22(Mon)
 P1130319_400.jpg

京都の熊野三山といえば、哲学の道沿いの若王子熊野神社、泉湧寺下の新熊野神社と聖護院の熊野神社。

前を通ったことはあっても行ったことなかったのが熊野神社。
バス停の「熊野神社前」で降りたらすぐ。
あの後白河法皇も参詣していた古い神社だ。
この記事のURL | 京都見たもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
焼司 喜七 (やきつかさ きなな)
2009/06/20(Sat)
P1130426_320.jpg

清水寺へは東大路から坂を上がっていくのだけど、
その坂は主に2本。
三年坂が接している松原通と交わる五条坂と通称茶碗坂と呼ばれる清水新道。
帰りはこちらから帰ることにした。
人も少ないしね。
この記事のURL | 京都美味しいもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
清水寺へ
2009/06/19(Fri)
P1130400_400.jpg 

さて、開山堂のほうへ戻ると、人が倍増~。

田村堂の周りにはすでに行列。
小さいお堂なので入場制限がかかってたのだ。
うわ~しまったと思いつつ、列に並ぶ。
この記事のURL | 京都見たもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
清水寺 成就院
2009/06/18(Thu)
P1130399_400.jpg

西国三十三所第16番札所である清水寺は 行った時にはちょうどご本尊を結縁ご開帳中。

それにくわえて境内の田村堂では 坂上田村麻呂像が100年に一度の御開帳とあって参拝者も増えるというもの。
やっぱ、私をはじめ期間限定に弱い人って多いのね。

まず成就院庭園が春の特別公開だったので、こちらから見ることに。
この記事のURL | 京都見たもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東山散策
2009/06/14(Sun)
P1130394_400.jpg

京都にきたら八坂さんにお参りして、南に南下することが多い。
今回も緑がきれいな東山エリアを歩き倒すことにした。

車の多い通りから入って石塀小路を歩くのも好き。
石畳に自分の足音が響く静かな路地だ。
ひっそりとしたたたずまいは よそさんを簡単には受け入れてくれない感じがするけど、
これがまたいい~。
この記事のURL | 京都大歩き | CM(2) | TB(0) | ▲ top
鴨川でお弁当
2009/06/12(Fri)
P1130448_400.jpg

お天気はうす曇でそんなに暑くないので、鴨川でお弁当を食べることに。

いつも橋の上から見ている鴨川も、下に降りると違って見える。
この記事のURL | 京都美味しいもの | CM(4) | TB(0) | ▲ top
貴匠桜さんの建物
2009/06/11(Thu)
P1130443_400.jpg  

松原通り商店街にあるりっぱな建物はもとお醤油屋さんだったとか。

今は「貴匠桜」さんというお店。
2階でお食事がいただけるのだけど、ランチは予約がいるのだとかで今回は見送り。
食事しなくても1階の通り庭の部分を見せていただけるそうで、さっそく見学。
この記事のURL | 京都見たもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
人なつこいカラス
2009/06/10(Wed)
P1130368_320.jpg  

大阪ビジネスパークはJRや京阪の駅と通路でつながっている。

その通路のてすりに なんとカラスがとまってた。
この記事のURL | 大阪あれやこれや | CM(2) | TB(0) | ▲ top
鶏ぎんの親子丼
2009/06/06(Sat)
P1130025_400.jpg

観劇で大阪に行く時はたいていお昼頃に着く。

梅田周辺の劇場に行く時は 阪急三番街か梅田の地下街で食べることが多い。
ちょっと時間に余裕があるときには、大阪駅前をずっと南下して、第3ビルとかまで歩いて行っちゃう。
「踊るうどん」めあてなのだけど、その時から気になってたお店があった。

いつも行列してる「はがくれ」の前にある とり料理「鶏ぎん」さんだ。
この記事のURL | 大阪美味いもん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
天五中崎商店街
2009/06/05(Fri)
 P1130254_400.jpg 

大きな道路の向こうは天五中崎商店街

アーケードに入ってすぐのところにたこやき屋さん(うまい家さん)を発見~。
この記事のURL | 大阪大歩き | CM(8) | TB(0) | ▲ top
天神橋筋商店街 ふたたび その2
2009/06/04(Thu)
P1130248_320.jpg 

さて、歩いているとのども渇いてきたので、どこかで一休みしようと思って見つけたのが
ちょいとレトロなこのお店「西洋茶館」。
お店の前のショーケースのケーキが魅力的だったけど、店内は満席。
並んでまで入りたいとは思わなかったので 今回はパス。
この記事のURL | 大阪大歩き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天神橋筋商店街 ふたたび
2009/06/03(Wed)

P1130240_320.jpg  

京阪天満橋駅から1本下流の橋を渡って行くと そこからは天神橋筋商店街

南北に連なるアーケードは長さ2.6キロ。
日本最長の商店街なのだそうだ。
前回は大阪天満宮の横から北へ歩き倒したけど、今回は一番南の端っこから歩いてみたいと思ってた。

商店街の入り口へはこの門?を通っていく。
ここもアーケードないけど商店街。

この記事のURL | 大阪大歩き | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。